忍城おもてなし甲冑隊

忍城おもてなし甲冑隊とは

行田市が誇る忍城(おしじょう)は関東七名城のひとつに数えられる名城であり、中でも天正18年(1590年)、石田三成率いる豊臣秀吉軍が行った水攻めを耐え抜いたエピソードは、数々の物語の題材になっています。

そこで行田市は、この地を訪れる観光客の皆様がよりいっそう歴史に親しんでいただけるよう、戦国時代に秀吉軍と対峙した成田家の勇猛果敢な武将達をモデルに「忍城おもてなし甲冑隊」を結成致しました。

主な活動内容として、忍城址(おしじょうし)・郷土博物館を中心に市内各所で観光客との記念撮影、勇壮な演舞パフォーマンスの披露などを行っています。 また、埼玉県内外で行われる観光PRイベントへの出演なども予定しています。
どうぞ歴史ロマンあふれる行田市にお越しください。

皆様にお会いできることを心より楽しみにしております。

おもてなし中の風景 おもてなし中の風景

おもてなし・演舞スケジュール

土日祝日、忍城址を中心におもてなし・演舞を行っています。
直近の出陣につきましてはスケジュールにてご確認ください。

忍城址へのアクセス

忍城本丸の跡地に当時の面影を再現した忍城址(おしじょうし)へのアクセスは、
本丸として機能した御三階櫓が目印です。
忍城址 埼玉県行田市本丸17-23

公共交通機関をご利用の場合

【JR吹上駅から】
・あさひバス 行田折り返し場行き (前谷経由):「忍城」バス停下車すぐ
・あさひバス 行田折り返し場行き(佐間経由):「新町(あらまち)1丁目」バス停下車 西へ徒歩10分

【JR行田駅から】
・市内循環バス・西循環コース右回り:「忍城址郷土博物館前」バス停下車すぐ
・市内循環バス・西循環コース左回り・南大通り線コース・観光拠点循環コース左回り:「水城公園前」バス停下車徒歩10分
・市内循環バス・観光拠点循環コース右回り:「行田市バスターミナル」下車5分
【秩父鉄道行田市駅から】  徒歩15分
車をご利用の場合
お車のナビにて〒361-0052 埼玉県行田市本丸17-23で検索
駐車場は行田市郷土博物館をご利用くださいませ
羽生IC加須ICからおよそ30分程度
近隣の観光地案内、行田のB級グルメ「ゼリーフライ・フライ」マップ
国宝「金錯銘鉄剣」が出土した稲荷山古墳を含む古墳群「さきたま古墳公園」
二千年の時を超え咲き続ける古代蓮を見ることが出来る「古代蓮の里」など
行田市の見どころいっぱいの忍城おもてなし甲冑隊オリジナル「見どころMAP」はコチラから

今週の動画!ほぼ毎週更新!?